痩せない原因セルライトを正しく理解する!

痩せない原因セルライトを正しく理解していますか。セルライトがある限り痩せる事ができないと言われています。ダイエットしても脂肪が落ちないと感じる人も多いと思いますが、その原因としては、セルライトが挙げられています。今回は、セルライトについて詳しく紹介するので参考にしてみてくださいね。
セルライトはダイエットの大敵と言われています。セルライトが体に出来てしまっている女性は、90%ともいわれています。セルライトは脂肪の一種ですが、普通の脂肪よりも厄介と言われていて、セルライトと撃退することにより、効果的なダイエットに導く事ができると言われています。
セルライトができるまでですが、血行不良により、脂肪細胞の周りに老廃物、水が溜まって排出できなくなっているのです。脂肪細胞内に脂肪をため込むようになってしまい、2~3倍の大きさになってしまいます。
膨れ上がった脂肪細胞にコラーゲンが付着して膜となってしまいます。コラーゲンが膜の脂肪細胞をガチガチに固めてしまいまいます。
セルライトができる原因としては、大きく分けると4つあります。
1.代謝低下型
2.食事問題型
3.運動不足型
4.環境要因型
となっていますが、自分がどの原因に当てはまっているかをきちんとチェックするようにしましょう。原因を取り除いてもセルライトが減るわけではありませんが、これ以上作らない予防にはつなげる事ができます。
セルライトを除去する方法ですが、自宅でマッサージを行ってみるようにしましょう。やり方は、リンパマッサージでリンパの流れをよくすることが大切で、セルロイドを潰します。流れをよくしたリンパ管に、老廃物や水を流していきます。
血行が良くなるお風呂上りに行うことにより効果を期待する事が可能となっています。また、マッサージを行う前にコップ1杯の水を飲むようにしましょう。リンパ液の濃度がやや薄まるので、リンパ液が流れやすくなり、効果もアップします。
セルライト除去のためのリンパマッサージをする際には、最初に前側の太ももの付け根をマッサージします。脚のリンパ管は、太ももの付け根部分いあるリンパ節に集中しているからです。
また、脇の下のリンパマッサージを行っていきます。上半身のリンパ管は、脇の下のリンパ節に集中しているのです。
セルライトは、コラーゲンの膜でおおわれて固まっているので潰してやるようにしましょう。手で気になる部分をひたすら揉んでいくようにしましょう。皮膚を痛めるような乱暴なやり方ではなく、優しく脂肪をつまんでじっくりとマッサージを行っていく必要があります。
マッサージすることにより、凝り固まった脂肪をほぐして柔らかくする効果があり、脂肪細胞を圧すことにより、脂肪内に蓄積されている古い脂肪が細胞の外に排出されるのです。その結果、細胞組織に新しい脂肪を取り込むことが出来て、正常な循環を取り戻す事が可能なのです。